女性が髪の毛を守るには|抜け毛を食い止める育毛剤の有効成分と効果を知ろう

女性が髪の毛を守るには

シニア男性

ヘアスタイルのアレンジ

男性と女性では、薄毛になる原因に様々な違いを見つけることができます。そのうち、女性側の原因として特徴的なのが、ヘアスタイルによるものです。女性はファッション目的で髪の毛を伸ばす人がたくさんいます。その時にポニーテールなど、頭皮を引っ張るヘアスタイルにすることで、索引性の脱毛になりやすくなっているのです。このタイプの薄毛は圧倒的に女性の方が多いことでも知られています。髪の毛が短めの人でも、エクステをすることが多い人だとなりやすいので注意しないといけません。分け目や生え際、結び目などを中心に薄毛になるので自覚しやすいのですが、もしなってしまった場合の対策は簡単です。アレンジを変えたり、エクステを休止すれば改善していきます。

産後に起こるもの

多くの女性が体験することになる薄毛は、分娩後脱毛症と呼ばれているものです。出産を経験した女性は、ホルモンバランスが通常時と比べて乱れている状態になっています。そのことが原因で薄毛になってしまうのです。分娩後脱毛症が原因の薄毛は、女性ホルモンのバランスが安定することによって、次第に落ち着いていきます。個人差はあるものの、授乳期間が終わる辺りから回復する人が多いです。しかし、そのまま薄毛が定着する人もいるので注意が必要です。女性専用の育毛剤や育毛シャンプーは、産後の薄毛や抜け毛対策用の成分が入っているものがよく見られます。これらを使ったり、気になる場合は皮膚科に相談しながらケアするといいでしょう。